読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

good-bye, hi-lite.

恋とニコチン。

2015/11/12

禁煙から107日20時間。

伸びた寿命:22日11時間。

節約できた金額:12397円。

貯まったビタミンC:レモン1078個分。

 

3ヶ月半くらい経ちましたでしょうか。

前回の禁煙は4ヶ月あたりで(ちょっと1本いいかしらー、誕生日だしー。)とかいう腑抜けっぷりで、そこから徐々に3ヶ月くらいかけて喫煙者に戻っていったはず。

今年の1月で前の職場を辞めてから、外でモーニングを食べることが増えた。

500円くらいで食事とコーヒーがついていて、長居ができるからPCや資料を持って行ってそのまま午前中いっぱいくらいは仕事をしたりする。家で朝ごはんを食べてから外出する方が安く済むことはわかってるんだけど、自分でつくって自分で食べるごはんってなんとなくエサだ。

それで、近隣のチェーン店のカフェをいろいろ回ってみて、いま一番ヘビーに食べているのが「PRONTO」の「ハムチーズトーストセット」。

www.pronto.co.jp

 

画像だとヨーグルトだけど、ゆでたまごに変えられる。いつもホットコーヒーとゆでたまごにしている。450円ですばらしい腹持ちの良さ!

家の近くに2軒、職場の近くに1軒あるので、3軒の「PRONTO」を回遊して、毎回おんなじものを頼んでいるんだけど、チェーン店とはいえ結構違うのねー、ということに気づいておもしろかったのでメモしておく。

 

A店:

駅西口。今年の夏頃オープンしたばかり。壁に洋書が飾ってあったりしてオサレ狙い。auのfree-wifiが使えるせいか、朝からビジネスマンが多い。脇道の通りに面している壁面すべてがガラス張りで、店内がとても明るい。いつもそれなりに混んでいる。2階席あり。

モーニングメニュー:

・コーヒーがなんとなく薄いかんじ?

・サラダの盛りは普通。ドレッシング多め。

・ハムチーズトースト(たぶん山崎パンのダブルトースト使ってる)も標準的。一番最初に行ったPRONTOモーニングなので、ここが私の基準になっているのかもしれんが。

・特筆すべきはゆでたまごの茹で具合が絶妙。固茹でなんだけど、黄身の芯のところだけがうっすらと半熟になっている。うまー。

 

B店:

A店から2駅離れた職場と健診先の病院近く。病院の予約時間を早めにしてもらって、通院のたびに行っている。昔ながらの商店街のどまんなかのホテルの1階にある。お世辞にも治安がよろしい場所ではなく、頭に「ヤ」のつく自営業の方とか、お仕事やおうちのなさそうな方とか、夜のお仕事明けのおねえさま方をよくみかける。一応喫煙スペースと禁煙スペースが区分されているが、お昼時以外は無法地帯。禁煙スペースの方がものすごく狭いという今時珍しい仕様。

モーニングメニュー:

・わりとコーヒーをなみなみと注いでくれる。

・サラダの盛りがはんぱねえ。器にぎっちり詰めてあるかんじ。計ってないけどA店の1.5倍くらいの重量がありそう。ドレッシングもみっちり。

・トーストのチーズの量が多い。パンからはみ出そう。

ゆでたまごは特に可もなく不可もなく。

 

C店:

A店と同じ駅の地下にある。席数は少なく、バーカウンターがテーブル席の目の前にあるので、「山崎」とか「響」とか「CAMPARI」の瓶を眺めながら朝ごはんを食べることになる。私は好きだけど。窓がなく、壁面はレンガとタイル張りになっていて、朝から間接照明がついているのでちょっと隠れ家っぽい。長居する人は少なそう。出勤前にさっと寄ってさっと出て行く感じ。あと、ここだけBGMがAORっぽくてかっこいい。

・コーヒーが他のお店よりおいしかった気がする!バーカウンターと間接照明のせいか?まさか。

・サラダの盛りは普通。

・トーストのチーズ量は少なめ。

ゆでたまごは完全ハードボイルド。白身がかっちりするくらいの。

 

ということで、私が一番気に入っているのはB店で、お客さんのだるっだるであやしげな様子を眺めているだけで楽しいし、いっつも禁煙スペースががら空きなのもおもしろい。1ヶ月に1回しか行けないんだけど。